ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




大学で家を出る時、自分の中で決めたことが2つある。
1週間に1通はメールを送ること。
2週間に1回は電話をかけること。
いずれも実家にである。 母はよく喋る人なので、後者はわりと財布に響くのだけど。

今日また電話をかけて、就活の話とかして。
『明日は東京で面接なんだ。明後日は梅田』と言うと、母がふと、こんな事を言った。

私はひどい難産だった。 予定日をまだ先に控えながらも、お腹の子に異変を感じた母は医者に何度も帝王切開を迫った。
母の予感は正しく、仮死状態で生まれた私は、一日遅れていたらこの世にいなかった。
体重も少し軽いだけ。 脳に全く障害が現れなかったのは奇跡だという。

それは何回も聞いたよ母さん。 そう思ったが、今日は続きがあった。
続きを読む
スポンサーサイト




PCの前でひとり悲鳴を上げた。 西武サヨナラ負け。 ネット観戦してたんだけど。

今日は新垣ファンの友達がヤフードームに行ってて。 友人として爽やかに心からのおめでとうコメントを贈りたかったけれども。 それはやまやまだけれども。
メールを打つ指も哀しみで若干震えるレオファン。
友よ、メールの約9割は強がりだ。 そこ汲み取れよ。 残念だけど君と喜びは分かち合えない。

ちょっとヤケになって、銀ちゃんの画像を加工して久々にHPをアップしました。 開幕したせいか最近客が増えちゃったしね。 いや嬉しいんだけどね。
その後、ドライヤーとハンズで買った靴クリームを駆使して、パンプスを補修。 階段踏み外してハゲたんで・・・就活だけ乗り切って新しいのを買おう。

こういう細かい作業はわりと好きだ。 意外と器用なんですよ。と謎のアピール。
流行りのDIYじゃないけど、自分でできることはやってしまいたいし。

PCのバッテリリフレッシュも済ませたし、なんとなく心機一転の一日。




前作のDVDを何年か前に福岡で観た。
「ミスコンで爆弾事件が起こる」という情報を入手したFBIが、ミスコン候補としてサンドラ・ブロックを潜入捜査に送り込む。
言葉遣いが汚くて垢抜けない彼女をレディーに育てる、『マイフェアレディ』や『プリティウーマン』と似たような話。 コメディの要素がさらに強いけど。

で、ミスコンだからTVに映りまくるわけで。 『今後FBIの捜査できなくなるだろ』と私は全力でツッコミを入れてたんですが・・・
そう、実際に顔が売れすぎて仕事にならなくなると。
それを逆手に取って、いっそFBIの広報として目立ちまくるのが今作。

今作もノリは同じで、終始気楽に観れます。 勧善懲悪の言わば安心できるストーリーで、まとまってるし。 あくまでコメディなんで随所で笑える、気分転換にいい映画。
サンドラ・ブロックのアゴが割れかけてるのが気になるけどな・・・




負けで始まった西武、オープン戦で燃え尽きたんかな・・・と思ったが、今日は快勝。 いつも援護をしてもらえない涌井に勝ち星がついたよ! GGどうなってんだよ!

昨日の荒川静香に続き、今日は岡崎朋美の始球式。 『野球は好き。特に乱闘などの熱いプレーが大好きです』って岡崎さん、それは野球ではない。

ちなみに荒川さんは、パは西武、セはヤクルトのファンらしい。 巨人からも始球式のお願いを受けたけど断った、と。 西武ファンってのがプリンスホテルへの義理でないなら、とても嬉しいです。
野球の強い東北高、早大の出身だから、実際応援とか好きで行ってたみたいですね。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/03/26/05.html




なかなか時間がなかったのだけど、ようやく今日髪を切った。 視界良好。
さっき鏡を見たとき、白髪を1本発見してちょっと興奮。 『うお、ストレス?もしかしてストレス?』とはしゃいでる時点で、ストレスではない。
ちなみにこの前、生涯初の枝毛を1本発見して、友人に感動の報告をしたが非常に素っ気なかった。 まぁ当たり前か。

で、就活のほうはというと、なんだか「台風の目」みたいな。 今までが相当忙しかっただけに、この空白が落ち着かない。 リク面の電話も一段落しちゃって静かなもんだし。
ケータイへの着信を待ちわびるなんて、片想いしてる女の子みたいですね(ツッコミ禁止)。
つーか非通知からの電話が嬉しいのは人生で今だけだろうな。

センバツ始まりました。 福岡から出てないしイマイチ興味が湧かないけど、家にいれば間違いなくテレビはつけっ放し。 総合と教育を切り替えながら。
高校野球とライオンズ、なんでこんなに好きなのかねぇ。 自分でもわかんね。




森泉を見ました。

面接のあるビルの近くで時間を潰そうと思い、ハービスへ。 高級店だらけなんだけど、レストラン街は普通なんです。
食べ終わってポスターを見かけて、彼女のトークショーを告知してて。
『あ、今日じゃん。』 『15時・・・おわ、あと10分後じゃん!』
ということで、面接まであと40分間ヒマだったからってだけの理由で覗いてみました。 別に好きなモデルだとかでもなかったのに。

いやー・・・レフ板とか無くても自ら発光してました。
顔ちっさいし、目ぇデカいし。 174cmって司会のDJさんが説明してたけど、ホント長身。 普通あの椅子座ったら床に足つかねーだろ、と。
あの人がもしその辺歩いてたら、振り返らない男はいないね。

目の保養になりました。 そして喋りがアホそうではなかったので好感を持ちました。




deadzone.jpg

夜中眠れずにTVをつけるとやっていた映画。 途中と思いきや始まって10分も経ってなかった。
これが面白くて。 その後2時間、ラストまで見届けてしまった。

83年、私と同年に生まれたカナダ映画。 古過ぎて俳優がさっぱり分からず。 ヒュー・グラントにそっくりだと思った主演は、若かりしクリストファー・ウォーケンだった。
原作はスティーブン・キング。
交通事故に遭った男が5年の昏睡状態から目覚めると超能力を身につけていた、と。 ま、キングらしいサスペンスなわけで、『ふーん』って感じで画面を眺めてたんだけど・・・

なんだろ、劇的ストーリーのわりに淡々と撮ってるからか、飽きずに見入ってしまうわけですよ。
映像とか明らかに古いし、すごいハラハラするわけでもない。
何が良いのかハッキリ分からんけど、でも普通に面白いじゃん!!』って思う映画。
エンディングもめちゃめちゃ潔いしね。 スパッと終わるから。

ヒマがあったらビデオ借りてみてください。 なかなかオススメです。




就活で大阪に行った帰り、高島屋で見てきた。 新聞集金のおじさんに貰ったチケットで。

有名なシルクロードの絵以外知らなくて、他の絵は新鮮だった。
新聞の挿絵みたいな絵。 そして輪郭を黒で堂々と描く。
ああいう絵も描く人なのか。 残念ながら好きな画風じゃないけどさ。
年を経るごとに画風の変わる画家は大勢いるが、彼の場合は並存している。 いろんな意味で個性的な人だ、と思った。 年齢的にも凄いし。

どデカイ絵が2枚並んでいるスペースがあって、そこは圧巻だった。

とりあえず絵の好みは人それぞれ、知識なんか無いほうが楽しく見れる。
ので、ウダウダ解説してるヨソのおば様方がウザかった。 ま、平日の夕方じゃしゃーないか。




西武絶好調です。 オープン戦7勝1敗2分。
おかわり君が2試合で4HR打ったり。 ナカジとの3、4番コンビで最強。
つーか本番に取っといてくれとファンなら思うほどの爆発ぶりです。
相変わらずエラーは多いけど、若さの勢いだけじゃなくなってきたっぽいライオンズ。

さて、そんな西武の本拠地開幕戦(25日、対オリックス)で荒川静香さんが始球式を行うそうです。
へ、なんで?と思ったら彼女はプリンスホテル所属だからですね。
翌日の第2戦では岡崎朋美さんが始球式。 インボイスに客集まればいいな。




風邪が治らないまま、今日は面接が大阪で3つあった。
3つ目は、夕方でもう学生の相手に飽きたのか知らないが、かなり理不尽な面接官で。
終始感じ悪いだけならまだいいけど、人が通ってる大学自体を批判するか、普通・・・
なんかゴチャゴチャ言ってらっしゃった。 『変人揃い』ってとこだけは認めてやるけどな!(笑)

まあ、世の中いろんな人がいるんだと痛感しました。 社会人になったら好きな相手とだけ付き合ってるワケにはいかないからな。
この先圧迫面接を受けることもあるだろうし、ある種いい経験になったかな。

さて、体温計がついに微熱を(普通の人基準での)示してしまったので寝ます。 早いけど。
明日は何も無いから寝る。 1日で治す。 とにかく病気してる場合じゃないぜ。




説明会が2つあって朝から大阪にいた。
風邪薬を飲んで行ったせいか猛烈に眠かった。 どうも昨夜から気分が悪い。 喉が痛い。
熱は36.5℃しかないけど、私は平熱が35.5℃なので判断に困る。 とにかく悪化しませんように。

明日は面接で、東京日帰り。
夜行バスに乗る体力が今は無いので、素直に新幹線で往復しよう。
つーか前段階に筆記試験があるらしいけど受けてないぞ。 なぜに面接?

さっき大手メーカーから電話で面接のお誘いがあった。 秋にプレエントリーしたことすら忘れかけていました。 すみません。
あぁ、あの頃は何も志望が決まってなくて、有名企業をどんどん覗いてたんだなぁ・・・と、そんなことを思い出した夜7時。




『Come get some』のイントロ聴いてると、「♪あなたもわたしもポッキー」を連想しませんか。 しませんか。 そうですか。

1曲しか知らないバンドでしたが、アルバム一通り聴きました。
なんというか、昔のB'zっぽくて、全盛期のHansonっぽい。 Mr.BIGのようでもある。
非常に分かりづらい例えですが、要するに”どっかで聴いたことある”感じ。 人気はあるみたいだけど、目新しいバンドとは思えないな。 ファンの人すみません、あくまで私見ですよ。
今後のアルバムで見える、バンドの方向性に興味がある。


今日は面接でした。 本命です。 でもハードル高いです。 でも本命です。 いやー、ホント受かりたい。 自分のやりたいことがそこにある気がする。

私はたぶん、説明会にたくさん行ったほうだと思います。 交通費がバカにならん。
でもそんだけ多くの企業を見てみて、実際働きたいと思ったのは数えるほどしかなくて。 だから早くも、自分の中での”持ち駒”はかなり少ない。 それだけに不安も大きい。
ただ、面接では取り繕わず素で話しています。
その素の自分と働きたいと思ってくれる企業がありますように。 そう思う毎日です。




と、誰にともなくぼやきたくなった昼下がり。

テレビ欄を見たら、阪神vs西武が終わりたてほやほやでした。 オープン戦は放送延長無いし。
あー、ルーキーの松永投手を見たかった。 彼は写真で見る限り栗山くんに似てる気がします。 しかも同い年。 いや勿論、顔じゃなくピッチングを見たかったのですよ。
炭谷くんHR打ってました。 高卒捕手で一軍活躍、なんてしちゃうのか?? てか吉見は?

ESにも西武ネタを書いたりしてて、面接で総ツッコミを受けます。 まぁ、目立つにはもってこいなんですが。 そんな女子大生なかなかいませんから。
福岡・京都に接点のない西武の、どこがそんなに好きなのか。 それが相当疑問らしく。

やっぱ若さですね。

ぼこぼこエラーするわ、捕手は決まってないわで、未完成度はかなり高いけど。
だからこそ毎シーズン成長してくし、何よりも自分と同じ世代が活躍してる姿は、なんか元気をもらえます。 お、自分も頑張ろう、みたいな。
観たらきっと好きになってくれると思うんだけどなー。 ファン増えないかな。




弟が内定貰いました。

専門学校生なんですが、進学から急遽就職に切り替えてギリギリまで就活していました。 先生のツテとかも当たりつつ。
とはいえ彼には別の夢があるので、仕事をしながらその資格を取るみたいです。 まずは卒業ですが。 いやー、先に社会人になっちゃうわけだね。 良かったね。 おめでとう。

祝福を述べると、『君もなるようになるよ』と、姉への気遣いを忘れない優しい弟です。
姉譲りに違いないな。




大阪ドームは『京セラドーム』になるそうです。 知らなかった・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060302-00000196-kyodo-bus_all

5年契約でネーミングライツを取得するだけで、ドームを買う気はないらしい。
京セラにはちょこちょこと縁があるので、驚きのニュースでした。




すごい女の子を見た。

東京駅、23時少し前。 店にシャッターの下りた構内は、私みたいに夜行バスを待つ連中や、終電に急ぐサラリーマンが行き交っていた。
壁にもたれて本を読んでると、いきなり怒声。
ふざけんなよっ!!』 周りの人が一斉に注目するほど。
見ると、電話してる女の子。 たぶん私と同じくらいの。 苛々と構内を歩き回っては、ずっと怒鳴っている。 もう、フルボリュームで。 声量がマジですごい。

何でよ!早くしてよ!!!』『もう、嫌だぁぁ~~!!%&@$#
相手はたぶん彼氏で。 怒ってるけど駄々こねてるような、とにかく自由過ぎる。 奇声。

傘を床に叩きつけて怒鳴る。 当然皆が注視するが、さらに怒る。
見てんじゃねえよ!!!』 シャッターを傘で殴る。 足で蹴る。 なんか破片が飛び散ってた・・・警備員捕まえろよ。 器物損壊だよ。

一番ひどかったのは、座って本を読んでいた人の目の前に、傘を思いっきり叩き付けた時。
不意打ちの彼はホントにビビっていた。
彼女の傘は無残に折れて、持っていたゴミも撒き散らして、嵐のように去って行った。


あそこまで怒るって、ある意味すげーよ。 どんなエネルギーだ。 発電とか出来そうだよ。
本気で『躁病なのか?』とか思いました。 失礼かもしれませんが。
てか、私が彼氏なら即刻別れます。 あの彼女じゃ、別れ話は血を見そうですが・・・。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 ZenLOG (ブレスル飛び地), All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。