ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




『グッド・ウィル・ハンティング』をまた観た。 マット・デイモンもベン・アフレックも若かった。
もう6回目くらいだけどやっぱり泣いていたヤツ1名。

最近『ONE PIECE』を読み返してたんだけど、やっぱり何度も泣いていたヤツ1名。
アーロンのとことかペルの話とかロビンの話とかいいよね~~
昔、次兄が単行本買い始めたときは「なんつー変な絵だよ」と思ったけど。


おっと、脱線してしまった。
さて、この頃よくDVDで映画を観てきたけど、帰省したら久しぶりに映画館に行く予定です。
あのゆっくりした時間が好きだ。 そしてキャラメルポップコーンが好きだ。

で、どんなん公開してるか分からんから調べてみたけど、けっこうレビューの採点とか好き勝手言ってた。 評価低くても面白いかもしんないけど、つまらなかったら2倍ショックだよなー。
って、そもそも評価高い映画無かったけどな! 何にしよう。




モディリアーニは、絵に詳しくない人でも、見たらきっとわかる。
長ーい首と鼻、なで肩、何故か瞳が無い。 自分がモデルでこんな風に描かれたらショックだろうな、なんて思う画風。
そう、ちょうどこんな感じだ。 ほら、知ってるでしょう。

なんだか怖いので彼の絵はあまり好きじゃなくて、勢いで借りたDVD。 でも面白かったのだ。
彼が死ぬ前の1年間を追った映画。 酒と麻薬に溺れる破天荒な生涯だ。
舞台はパリ、でも彼はユダヤ系イタリア人、しかも映画はイギリスとの合作なので、3カ国語に戸惑う。 気にせず字幕を追ってください(何のアドバイスだ)。

以下、ネタバレしない程度にあらすじ。




前作のDVDを何年か前に福岡で観た。
「ミスコンで爆弾事件が起こる」という情報を入手したFBIが、ミスコン候補としてサンドラ・ブロックを潜入捜査に送り込む。
言葉遣いが汚くて垢抜けない彼女をレディーに育てる、『マイフェアレディ』や『プリティウーマン』と似たような話。 コメディの要素がさらに強いけど。

で、ミスコンだからTVに映りまくるわけで。 『今後FBIの捜査できなくなるだろ』と私は全力でツッコミを入れてたんですが・・・
そう、実際に顔が売れすぎて仕事にならなくなると。
それを逆手に取って、いっそFBIの広報として目立ちまくるのが今作。

今作もノリは同じで、終始気楽に観れます。 勧善懲悪の言わば安心できるストーリーで、まとまってるし。 あくまでコメディなんで随所で笑える、気分転換にいい映画。
サンドラ・ブロックのアゴが割れかけてるのが気になるけどな・・・




deadzone.jpg

夜中眠れずにTVをつけるとやっていた映画。 途中と思いきや始まって10分も経ってなかった。
これが面白くて。 その後2時間、ラストまで見届けてしまった。

83年、私と同年に生まれたカナダ映画。 古過ぎて俳優がさっぱり分からず。 ヒュー・グラントにそっくりだと思った主演は、若かりしクリストファー・ウォーケンだった。
原作はスティーブン・キング。
交通事故に遭った男が5年の昏睡状態から目覚めると超能力を身につけていた、と。 ま、キングらしいサスペンスなわけで、『ふーん』って感じで画面を眺めてたんだけど・・・

なんだろ、劇的ストーリーのわりに淡々と撮ってるからか、飽きずに見入ってしまうわけですよ。
映像とか明らかに古いし、すごいハラハラするわけでもない。
何が良いのかハッキリ分からんけど、でも普通に面白いじゃん!!』って思う映画。
エンディングもめちゃめちゃ潔いしね。 スパッと終わるから。

ヒマがあったらビデオ借りてみてください。 なかなかオススメです。






Prev | HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ZenLOG (ブレスル飛び地), All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。